授乳中でも大丈夫?

授乳中でも大丈夫?

女性にとって産後のダイエットは大きな問題ですよね。

 

早く元の体型に戻らないと身体が重くて生活も不便ですし、もう二人分の栄養は要らないのに余計なカロリー摂取のクセがついてしまっていると、二度と痩せない身体になってしまう場合もあります。骨盤が開いてしまっている状態で重い体重をかけると足の関節にも影響が出ますから、早くもとの食生活に戻して体質をリセットするに越したことはありません。

 

ここでよく質問が出るのが、置き換えダイエットなどは授乳中に行っても大丈夫なのかという点です。結論から言うと、正しい置き換えダイエット食品を選べば、もちろんまったく問題はありません。

 

心配されているのは自分の食べたもので母乳の栄養が変化するのではといった不安だと思いますが、お母さんが食べたもので母乳の栄養成分が変わることはありません。糖質は変化を受けやすいというのは確かですが、正しいダイエットであれば赤ちゃんに心配するような影響を及ぼすことはないでしょう。

 

どちらかと言うと、無理に食事を抜いたり、偏った栄養素しか摂らないような食生活のほうが心配です。置き換えダイエット食品イコール栄養が偏っていると考えるのは間違いで、きちんとした製品であればむしろお母さんに必要な栄養素がたっぷり入っています。

 

当然無理なダイエットはNGですが、必要栄養素を摂りながら計画的にカロリー摂取を制限するのはとても理に適ったことです。健康的に早く元の体型に戻って、赤ちゃんと一緒に楽しく外出してくださいね。